ゴールデンレトリバー秀郎ん家のファンキーな日常


by funky-hidezou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

宇宙(ソラ)の誕生日 里親になる事

a0059000_10553754.jpg

宇宙(ソラ)は茨城県で野良犬のお母さんから産まれ4ヶ月位で動物愛護団体に保護されました。警戒心の強いお母さんと兄弟は愛護団体の方では捕まえられず間も無く保健所で処分されてしまいました。

雑種の野良犬ですがその頃はまだ子犬だったので数人から里親希望があり一時預かりを経験します。
が、躾もされてない犬ですから粗相もあったでしょう。家族の一員にはなれず戻されていました。

一時預かりされるたび『今度はどこに連れて行かれるんだろう・・』と不安でいっぱい。見てて解るほどガタガタ震えます。家に来た時もすごく震えていました。
なので最初あった時の印象は可哀想でしかたありませんでした。

そんなトラウマの深さがわかる事件も起きました。正式にうちの子になったあと軽井沢へドライブしていた時です。犬達は車後部にリードでつないであるのですが、車に乗る=知らない家に行くという事を学習していたたソラは逃げたい一心で太いリードを噛み切っていたのです。車に酔わない様1時間おきに犬を休ませる為ドアを開けるとソラが脱走!!捕まえるのに苦労しました。
その日以降はドライブしても預けられないとわかったのかリードを噛み切る事も脱走もありません。

ちなみにうちが犬を探してた条件は
車に酔わない(←重要。うちは草津でも福島でも高速は使わないので長旅なのだ)
吠えない、(最初の数ヶ月は口が聞けないのか?と思った)
他の犬に優しく誰とでも仲良くなれる(秀ちゃんが他の犬と接触できなくなった事があった)ので、うちにぴったりです。

というわけで縁あって家に一時預かりにきた日が1年前の今日です。4ヶ月位で保護された事から計算すると6月位が誕生日なので、うちに初めて来た6月12日を誕生日と決めました。

今日が2歳の誕生日です。そしてうちに来て1年です。
a0059000_10525790.jpg

      秀ちゃんにまとわりついて寝るのが好き       眠い秀ちゃん
a0059000_10581586.jpg

          とくに秀のおしりが大好き 眠くて不細工な秀ちゃん
a0059000_11273210.jpg




狭いところでも秀のそばにいつもいるソラ





ソラのお母さんや兄弟の様に可哀想な運命の犬・猫は沢山います。
私達人間は犬にとって殺すことも生かす事も可能な神のような存在です。気分次第で可愛がったり捨てることも自由にできます。

少しずつモラルが向上する事を願っています。命ある物を手に入れるときはよーく考えましょう。
生き物を飼うのはとても大変です。

可哀想な動物は沢山いることをまずは知って、そして減らし無くしていきたいです。

いつでも里親募集中
クリックするとHPが開きます。同意して里親募集へをクリックすると飼い主を探すわん達を見れます。
[PR]
by funky-hidezou | 2008-06-12 11:36 | (宇宙)そら編