ゴールデンレトリバー秀郎ん家のファンキーな日常


by funky-hidezou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2匹目をむかえる

預かりわんこ時の名前はティラミスでティラと呼ばれていたわんこが正式に家族になった。
うちでの名前は谷村新司が話した内容から宇宙と書いて(そら)と旦那がつけた。

そらは野良犬が子供を産み、愛護団体の方が保護しようと呼び、素直につかまったのは宇宙だけだった。母犬達は警戒心が強く、保護できないうち、保健所が先に捕まえて殺されてしまったらしい。

保護されてから宇宙は広い庭で保護された他のわんこと大家族で暮らしていた。
なので、そらを家庭犬として飼うにはいくつか問題があった。

1.外犬だったので自由にトイレをしていた為、散歩等、決まった時間にしない。
2.庭を駆け回って遊んでいたのでうちでは運動量が少ない。
3.散歩をした事がないのでまっすぐ歩けない。
4.1人きりになった事がない。
5.呼んでもこない。


対応
1.3日間家でもらした。(幸いにも小のみ)これは散歩にご褒美を持って行き、秀がトイレした時褒めまくり、餌をあげたら真似して出来るようになった。
2.は私が働いてるので3日間程は留守になるので(秀は寝ているが)退屈らしいので、時々ドッグランに連れて行っている。
3.これは車にひかれてしまうので初日に公園で特訓し1日でなおした。後日やり方はブログにアップします。
4.秀だけ躾の先生と訓練する為外へ出てそらの見えない所にいたら、パニックになり、悲しい遠吠えが聞こえて慌てて帰った。これからは見える所につないでおこう。
5.まだまだ信頼関係がないのでしょうがないな。長い道のりだ。

そう考えると、秀はいい子だな~。これから怒られるとわかってても呼べばくるし。
宇宙も頭はいいし明るいので色んな事教えればいい子になるだろう。でもすでに頑固じじいと家族に呼ばれている。

a0059000_13343371.jpg

      頑固じじいな宇宙1歳と秀ばーちゃん5歳
[PR]
by funky-hidezou | 2007-06-27 13:42 | 秀蔵編