ゴールデンレトリバー秀郎ん家のファンキーな日常


by funky-hidezou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

事件簿 『兄ちゃんの意地悪』の巻

秀蔵は口がきけない。 
そんな事を利用した卑劣な事件が起こった。
お兄ちゃんが散歩すると秀蔵は悲しい顔で帰ってくる。
秀蔵は優しいので何日か我慢していたが、そのうちお兄ちゃんが散歩だよと声を掛けてもソファーに座ったままじっと見つめたままになった。弟や私が『散歩行く?』と言うと大喜びなのに。

事件の臭いがする・・・。

ある日秀蔵がやっぱり乗り気しない顔でお兄ちゃんと散歩に出掛けたので
家政婦は見たばりに尾行を開始。すぐ近くのお兄ちゃんの友達のマンションで自転車置き場に繋がれた秀蔵を発見!秀蔵を救出し連れて帰ると、言い訳できないお兄ちゃんが帰宅。
自分は友人宅で2,3時間ゲームをしていたのだ。

判決
有罪-懲役1日お兄ちゃんはとても怒られた。

a0059000_13385995.jpg

[PR]
by funky-hidezou | 2006-01-29 13:40 | 秀蔵編